人事大臣 NX スタンドアロン
定価 300,000円(税込324,000円)
販売価格

225,000円(税込243,000円)

購入数


■自由に追加設定できる社員管理項目
人事大臣NXは、今までにない社員管理項目の自由度を実現しました。
一般的な管理項目(氏名・生年月日・性別など)だけでなく、独自の項目を最大999項目まで設定することが可能です。
また、時系列履歴系の管理データや、任意のサブマスターといったものまで自由に設計できます。さらに、それらを使いやすく反映させた社員登録画面も自由に設計できますので、ニーズにとことんフィットした管理項目を再現することが可能です。

■集計資料も自由に設計可能
一覧表や構成表、推移表といった種類の帳票を、自由に作り上げることが可能です。
住所録などはもちろん、所属別男女別人数表や、役職別勤務年数別平均収入表など、 必要な情報を必要なだけピックアップすることができるので、様々な分析に役立ちます。

■基準日連動
年月の経過と共に変化する社員データ(年齢・在籍区分・所属等)は、基準日を指定することで、その時点の情報を確認することができます。
また、所属や役職といったサブマスターにおいても、大きな変更(組織変動など)がある単位で改定処理を行い、データを保存することで過去の状態を完全に再現させることが可能です。

■給与大臣NXとの連携
同じPC内に人事大臣NXと給与大臣NXをインストールすることで、直接データ連携を行うことができます。これにより、社員データ、家族データ、単価データ、収入データ・・・といった情報の同期を簡単にとることができます。まるでひとつのソフトを使用しているようにシームレスな使いやすさを可能にしました。

■異動・発令処理(異動シミュレーション)
複数の辞令案を登録し、それそれが実際に発令されたと仮定して、組織図や帳票を見ることができます。また、最終的に決定した辞令案から、発令処理を行うことができます。
辞令書の内容はレイアウトエディタで自由に作成できます。

■公的証明書発行
・労働条件通知書
厚生労働省のモデル様式に合わせて、労働条件通知書を作成・発行します。
過去のデータは保存できます。登録したパターンデータや過去データを元に、複数の社員のデータを一括で登録することも可能です。

・退職証明書発行
厚生労働省のモデル様式に合わせて、退職日や退職事由などを証明する書類を作成します。勤続年数、職種、役職などの項目を、出力する・しないの設定は個別に可能。
「解雇」の場合は詳細な理由を明記する別紙も発行できます。

■組織図
基準日や表示する範囲などを設定し、所属・役職・社員の状態を再現します。
社員情報や役職情報出力の設定なども可能です。Excelにオートシェイプでの出力ができますので、出力後の手直しも簡単です。

■細かな設定のセキュリティ機能!(※LANPACKのみ)
社員情報の保護対策も万全です。社員データや管理項目の編集権限や参照権限が自由に設定でき、各メニューの操作権限も細かくカスタマイズが可能です。
また、編集・閲覧・印刷などログが残るので、重要データ漏えい対策として、監視を強化することができます。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける