大臣バージョンアップ付き保守サービス(DTSS) Cコース 1年
定価 100,000円(税込110,000円)
販売価格

95,000円(税込104,500円)

購入数


■対象製品
・福祉大臣スタンドアロン
・福祉大臣Superスタンドアロン
・公益大臣スタンドアロン
・医療大臣スタンドアロン


■DTSSとは
 DMSS(保守サービス)とバージョンアップを保証した、お得な定額サービスです。

・バージョンアップを契約期間中、何度でも無償で受けられます。
 本サービス期間中に「大臣シリーズ」の新製品がリリースされた場合
 新製品をご希望のユーザー様には、無償で提供されます。

 ※スタンドアロン版からピア・ツー・ピアまたはLANPACK、ピア・ツー・ピアからLANPACK、
  LANPACKのクライアント数変更などのシステムアップは、別途料金がかかります。

 ※DTSS料金にプログラムのセットアップ料、設定料、指導料は含まれておりません。


・定額なので容易かつ計画的な予算化が実現できます。
 定額のお支払になりますので、「大臣シリーズ」新製品へバージョンアップする際に
 突然の費用が発生しません。容易に予算化が行えます。

・通常の「DMSS(保守サービス)料+バージョンアップ料」より断然お得です。
 DTSSは、長年「大臣シリーズ」をご利用いただきますユーザー様を対象としたサービスです。
 DMSS(保守サービス)にご加入いただいてバージョンアップを行うよりもお得な価格設定になっています。


■お申込みいただけるお客様
 大臣シリーズ対象製品を新規にご購入いただき、ユーザー情報を登録後、3ヶ月以内のお客様
 その後のサービスのお申込は継続のみになります。
 いったん解約した後の再申込は行えません。ご注意ください。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける